独学ツクールブログ

ツクールでのオリジナル作品の話を中心に創作関係の徒然な語り。

[ - ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2018.05.23 Wednesday | - | - |

[ Ruby ] 愛とは

どこで見たのか忘れたが。
# 生 & 死
s = ""
3.times do |i|
  s << ("生"[i] & "死"[i])
end
p s
ちなみにUTF-8。他の文字コードでは確認していない。

タグ:[Ruby] [小ネタ]

| 2015.02.04 Wednesday 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[ Ruby ] 記憶力

まさか広告を出してしまうとは。


さて。
そういえば某別館のほうがそろそろあれなので今週中にあれしようと思い立ち復習がてらあれをいじる。
いじっても いいんだぜ! なつかしい XAMPPをよ!
XAMPPとはいっても結局コントロールパネルからApache立ち上げてlocalhostでテストするだけなんだけど……そのつもりだったのに……orz

3時間ほどごちゃごちゃいじりまくった挙句どこで解決したかわからないのでここには書けないんだが、URLをスラッシュで終わらせると403エラーになる問題が発生した。
indexファイル名まで入れると表示されるので、httpd.confあたりの設定の問題なのはすぐにわかったのだが、どこをどう変更したものかググりまくってもなかなか直結した回答は見つからず。
結局、OptionやらDirectoryIndexやらをいろいろいじったのちに何とか解決。
メモする余裕なんてなかったよ……(笑)

そんなわけで実作業は何も進まず終了。
明日は時間がないのでまた夜からの作業になるから、もしかしたらまた大して進められないかもしれんorz


タグ:[XAMPP] [Apache] [別館ネタ]


| 2014.10.15 Wednesday 03:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

[ Ruby ] XAMPPでRubyを使用するためのいくつかの設定

XAMPP環境でRubyスクリプトを実行させるための設定方法。 ただしXAMPP自体についてはすべて割愛。それはまた別の機会に。 まずはXAMPPインストールディレクトリのapache¥confにある「httpd.conf」を編集する。 Rubyのソースファイルを認識させるため、DirectoryIndexに「index.rb」などを追加。 「」から「」の間に「index.html」などの羅列があるのでそこに追加する。 この時、区切りにカンマ等は必要なく、半角スペースで良い。 Rubyスクリプトを有効にするため、「AddHandler cgi-script」に「.rb」を追加。 これも半角スペース区切りでいい。 Apache側の設定はこれだけだ。 あとはRubyスクリプトの先頭にRuby.exeへのパスとエンコードの記述を追加したうえでスクリプトを書くだけでWEBアプリケーションとしてRubyを実行できる。 以下はスクリプトの例である。
#! C:/Program Files/ruby/bin/ruby
# -*- coding: utf-8 -*-
print "Content-Type:text/html¥n¥n"
print "TEST"
これで、ブラウザで実行すると「TEST」と表示するプログラムの出来上がりである。 で。 これでWEB拍手自作とかしたいんだが、これもまた先の話になるだろうなあ……

タグ:[Apache] [Ruby] [XAMPP]

| 2014.08.01 Friday 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/1PAGES |

このページの先頭へ▲

Twitter

WebClap

Blogram

ブログランキングならblogram

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

Amazon

selected entries

recent comment

recent trackback

recent ranking

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM