独学ツクールブログ

ツクールでのオリジナル作品の話を中心に創作関係の徒然な語り。

<< 後半戦 | main | 時代はグローバル2 >>

[ - ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2018.05.23 Wednesday | - | - |

[ 制作雑記 ] 時代はグローバル1

オブジェクト指向プログラミングとグローバル変数は相容れないとまではいかずともあまり共存が相応しいものではないと誰かが言ったとか言わないとか。

RGSSにもグローバル変数はそれなりに存在するわけで。
今回はそれをつらつらと。
Rubyには、設定しなくても初めから存在するグローバル変数というのがある。これらはシステムの根幹に係わったり特定の処理後の一時変数であったりする。もちろんRGSSでもそのまま使える。
説明はRubyの起動 - Rubyリファレンスマニュアル組み込み変数 - Rubyリファレンスマニュアルより。



$_:最後にgetsまたはreadlineで読み込んだ文字列。EOFに達した場合にはnil。
$~:現在のスコープで最後に成功したマッチに関するMatchDataオブジェクト。
$&:現在のスコープで最後にマッチした文字列。最後のマッチが失敗していた場合にはnil。
$`:現在のスコープで最後にマッチした部分より前の文字列。
$':現在のスコープで最後にマッチした部分より後の文字列。
$1〜10:現在のスコープでn番目マッチした中で最後の括弧に対応する部分文字列。
$+:現在のスコープで最後にマッチした中で最後の括弧に対応する部分文字列。
$@:例外が発生した時のバックトレースを表す配列。
$?:このスレッドで最後に終了した子プロセスのステータス。
$!:最近の例外に関する情報を表すExceptionクラスのサブクラスのインスタンス。raiseによって設定される。
$SAFE:カレントスレッドのセーフレベルを表す整数。

下の三つはまあRGSSで使う機会はないだろう。

$=:パターンマッチや文字列の比較でアルファベットの大文字小文字を区別するかどうかのフラグ。(obsolete)
$/:入力レコードセパレータを表す文字列。デフォルト値は"¥n"。
$¥:出力レコードセパレータを表す文字列。(printの末尾)
$,:デフォルトの区切り文字列。(joinの結合とprintの末尾)
$;:String#splitで引数を省略した場合の区切り文字。
$.:最後に読んだ入力ファイルの行番号を表す整数。
$<:引数(なければ標準入力)で構成される仮想ファイル。つまり定数ARGFの別名。
$deferr:Rubyインタプリタが出力するエラーメッセージ、警告メッセージ、warnの出力先。
$>、$defout:組み込み関数print、putsやpなどのデフォルトの出力先。
$0、$PROGRAM_NAME:現在実行中のRubyスクリプトの名前を表す文字列。
$*:Rubyスクリプトに与えられた引数を表す配列。組み込み定数ARGVの別名。
$$:現在実行中のRubyプロセスのpid。
$:、$LOAD_PATH:loadやrequireがファイルをロードする時に検索するディレクトリのリストを含む配列。
$"、$LOADED_FEATURES:requireでロードされたファイル名を含む配列。
$DEBUG:デバッグモード
$FILENAME:仮想ファイルARGFで現在読み込み中の(メソッドgetsが今読んでいる)ファイル名。
$stdin:標準入力。
$stdout:標準出力。
$stderr:標準エラー出力。
$VERBOSE:冗長メッセージフラグ。
$KCODE:Rubyの認識するマルチバイト文字列エンコーディング。

この中では$DEBUGくらいは使うかもしれない。

$-0:$/と同じ
$-F:$;と同じ
$-I:$LOAD_PATHと同じ
$-K:$KCODEと同じ
$-d:$DEBUGと同じ
$-v、$-w:$VERBOSEと同じ
$-l:-lオプション(行末の自動処理)
$-p:-pオプション(プログラム全体をループさせる)
$-a:-aオプション(オートスプリットモードOFF)
$-i:-iオプション(指定されたファイルの内容を置き換える)


次回、せっかくなのでRGSSで定義れているグローバル変数にも触れる。


タグ:[制作雑記] [Ruby] [RGSS] [特殊変数]

| 2011.07.02 Saturday 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

[ - ] スポンサーサイト

| 2018.05.23 Wednesday 22:34 | - | - |

コメント

コメントする






この記事のトラックバックURL

トラックバック

このページの先頭へ▲

Twitter

WebClap

Blogram

ブログランキングならblogram

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

Amazon

selected entries

recent comment

recent trackback

recent ranking

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM