独学ツクールブログ

ツクールでのオリジナル作品の話を中心に創作関係の徒然な語り。

<< 真・プリセットスクリプトフルグレードアップ計画3:Bitmapのあれこれ | main | 真・プリセットスクリプトフルグレードアップ計画5:FontとRectのなんやかや >>

[ - ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2018.05.23 Wednesday | - | - |

[ RGSS奮闘記 ] 真・プリセットスクリプトフルグレードアップ計画4:Colorのいろいろ

前回に引き続き、比較メソッドの話で取り上げたクラスの話。今回はColor。
このクラスについては、とりあえず大きな変更はなくちょっとした強化点だけ。

class Color
  alias _set set unless method_defined?(:_set)
  def set(*args)
    if args[0].kind_of?(Color)
      args = args[0].to_a
    end
    _set(*args)
  end
  def to_a
    [red, green, blue, alpha]
  end
  def inspect
    "#<Color:#{(pbject_od*2).to_s(16)} R=>%.6f, G=>%.6f, B=%.6f, A=>%.6f>" % to_a
  end
end
まずはsetメソッド。
デフォルトではRGBAをむき出しに渡すしかなかったが、これをColorオブジェクトを渡せるように拡張。
あとのふたつは割とおまけ。
to_aはRBGAを配列にして返すメソッド。setメソッド内でも使用している。 inspectメソッドはpで表示するときに呼ばれるもの。デフォルトでは再定義されてRGBAの値だけを表示しているが、再再定義してRubyデフォルトの状態にした。


タグ:[RGSS] [フルグレードアップ計画] [Color]

| 2015.02.23 Monday 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

[ - ] スポンサーサイト

| 2018.05.23 Wednesday 20:37 | - | - |

コメント

コメントする






この記事のトラックバックURL

トラックバック

このページの先頭へ▲

Twitter

WebClap

Blogram

ブログランキングならblogram

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

Amazon

selected entries

recent comment

recent trackback

recent ranking

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM